ご新規様 査定5,000円上乗せ
期間限定 査定金額UP
サービスやクーポンの併用不可。一部対象外

ルイヴィトンを高く売るには

RINKANのベテランバイヤーが明かす
ルイヴィトンの相場や査定の基準
より高く買取ってもらうためのコツ

ルイヴィトンってどんなラインが人気?買取額の相場の傾向は?どうしたら高く売れる?など、あなたがお手持ちのルイヴィトンのバッグや財布を手放す際には、いろいろな疑問やお悩みがありますよね?

そこでRINKANのベテランバイヤーに、ルイヴィトンの査定のポイントや相場の傾向、より高値で買取されるコツなどを聞きました。普段はあまり耳にすることのない情報も掲載していますので、お持ちのルイヴィトンをお売りになる際に、参考にしてみてはいかがでしょうか。

ルイヴィトン買取の基本、市場や値段の基準

まず、ブランドバッグにはルイヴィトンの他、エルメス、シャネル、セリーヌなどさまざまなブランドがありますが、ルイヴィトンの人気はどうなんでしょう?

ルイヴィトンは、日本では昔からなじみが深く常に高い人気を誇ってきたブランドです。 数あるブランドの中でも一番人気が高いと言っても過言ではないと思います。 そのため市場の流通量も多く、当社に査定依頼で持ち込まれるバッグなども、やはりルイヴィトンが最も多くなっています。 また、他のブランドと比べてもメンズのラインナップが充実しており、男性からの支持も高いというのも、市場が活況である大きな理由です。 昔から人気があるためか、10年以上前、数十年前のモデルなどでもお買取しやすいのも特徴ですね。

査定する項目や、一般的な査定額の目安などを教えてください。

査定にはさまざまな要素が関わってきます。 最終的には、お品物の状態、付属品の有無、ライン、モデル、カラー、サイズなどに、その時の相場状況を踏まえた総合的な判断となります。 おおよその目安として、購入から1か月以内、新品でレシート付きであれば、だいたい定価の80~60%にはなる可能性があります。

では中古品の場合ではだいたいいくらくらいになりますか?

こちらもだいたいの目安ですが、一般的な使用頻度の中古品で大きなダメージがなければ、定価の50~20%くらいは付きますね。 ただしRINKANでは、一律○%というお値段の付け方はしておらず、さまざまな価値をしっかり加味した査定を心がけています。

ラインごとの値段や相場。どんなラインが高く売れる?

まず、ブランドバッグにはルイヴィトンの他、エルメス、シャネル、セリーヌなどさまざまなブランドがありますが、ルイヴィトンの人気はどうなんでしょう?

ルイヴィトンは、日本では昔からなじみが深く常に高い人気を誇ってきたブランドです。 数あるブランドの中でも一番人気が高いと言っても過言ではないと思います。 そのため市場の流通量も多く、当社に査定依頼で持ち込まれるバッグなども、やはりルイヴィトンが最も多くなっています。 また、他のブランドと比べてもメンズのラインナップが充実しており、男性からの支持も高いというのも、市場が活況である大きな理由です。 昔から人気があるためか、10年以上前、数十年前のモデルなどでもお買取しやすいのも特徴ですね。

ルイヴィトンにはとても多くのラインがありますね。新しいラインも次々に登場していますが、どんなラインのものが高額査定になるんですか?やはりモノグラムのような定番ですか?

そうですね。モノグラムやダミエエベヌなどはルイヴィトンを代表する定番ですし、 さまざまなコーディネートに合わせやすいということもあり、安定した人気があります。 そのため値崩れもしにくく、比較的高値での査定が期待できますね。 メンズの場合だと、ダミエグラフィット、モノグラムエクリプス、モノグラムマカサーなどは人気があるため、買取も高くなります。

モノグラム キーポルバンドリエール45

モノグラムエクリプス エクスプローラー

モノグラム
キーポルバンドリエール45

モノグラムエクリプス
エクスプローラー

買取実績例
¥100,000

買取実績例
¥170,000

ダミエだけでもエベヌの他にアズールやコバルト、グラフィットなどバリエーション豊富ですが、査定額に差が出ますか?

レディースではシックなブラウンの定番エベヌがやはり高値をお付けしやすいです。 落ち着いたモノトーンのダミエグラフィットですと、ポルトドキュマンなどメンズのビジネスバッグ系では好まれるため、 プラス査定になりますね。アズールは汚れが目立ちやすいカラーということもあって、状態に左右されることが多いです。

ダミエエベヌ

ダミエアズール

ダミエグラフィット

ダミエコバルト

ダミエエベヌ

ダミエアズール

ダミエグラフィット

ダミエコバルト

その他のラインの査定はどうでしょう?エピやヴェルニなども定番ですよね?

ヴェルニは保管の難しさがポイントですね。他のラインに比べて変色しやすく、それが査定に影響しやすくなります。またエナメルの艶やかさは魅力ですが、同時に使用シーンが限られてしまうため、使いやすいラインに比べて相場が下がる傾向もあります。

その中でもパーティーシーンに映える赤で小ぶりなバッグなどは、人気も高く買取額もプラスになります。エピに関しては、丈夫なレザーを使っているため、ガンガン使うようなバッグ、例えばノエなどでは需要が高く、高値をおつけできます。

今までいろいろなコラボレーションラインも出ていますね。その中でも査定の高いもの、低いもの、プレミアがつくものはありますか?

まず傾向としてコラボコレクションは全体的に相場が高いです。中でも突出して高いのはシュプリームとのコラボモデルですね。今後どうなるかはわかりませんが、現状では中古でも定価を超えたプレミア価格で買取が可能な場合もあります。その他、村上隆、コムデギャルソン、草間彌生、フラグメントデザイン、クリストファーネメスなど人気が高いため、査定も高くできます。

Supreme × LOUIS VUITTON 2017AW クリストファー バックパック

×フラグメントデザイン キーポルバンドリエール45 M43413

ルイヴィトン×村上隆 モノグラモフラージュ トレイ M65783

×シュプリーム
クリストファー

×フラグメントデザイン
キーポルバンドリエール45

×村上隆
モノグラモフラージュ トレイ

買取実績例
¥800,000

買取実績例
¥200,000

買取実績例
¥600,000

また、何周年記念とか、オープン記念といった限定感が加わると、プレミアがつく場合もありますね。逆に、あまりに色やデザインが奇抜すぎるものだと、どうしても高い値段をつけにくくなるんです。コラボ物でもやはりどんなシーンでも使いやすいアイテムのほうが、高額買取が期待できるでしょう。

モデルごとの値段や相場。どんなモデルが高く売れる?

まず、ブランドバッグにはルイヴィトンの他、エルメス、シャネル、セリーヌなどさまざまなブランドがありますが、ルイヴィトンの人気はどうなんでしょう?

ルイヴィトンは、日本では昔からなじみが深く常に高い人気を誇ってきたブランドです。 数あるブランドの中でも一番人気が高いと言っても過言ではないと思います。 そのため市場の流通量も多く、当社に査定依頼で持ち込まれるバッグなども、やはりルイヴィトンが最も多くなっています。 また、他のブランドと比べてもメンズのラインナップが充実しており、男性からの支持も高いというのも、市場が活況である大きな理由です。 昔から人気があるためか、10年以上前、数十年前のモデルなどでもお買取しやすいのも特徴ですね。

ヴィトンは形の種類も豊富ですよね。最近の傾向では、どんなモデルのバッグが高値がつきますか?

このところ市場では、全般的に小型のバッグが好まれる傾向になっています。ショルダーストラップのついた小さいものが人気が高いですね。また、リアーナなどセレブがこぞって使って話題となったパームスプリングスほか、クリストファーやモンスリといったリュックタイプも、最近は人気があるため、高値でお買取が可能です。

そのほか定番のネヴァーフルは使い勝手のよさから安定した人気があり、中でもダミエはOLさんなどからの支持も厚く、より高くお買取できますよ。

モノグラム パームスプリングス

モノグラムマカサー クリストファー

ダミエ ネヴァーフル MM

モノグラム
パームスプリングス MINI

モノグラムマカサー
クリストファー

ダミエエベヌ
ネヴァーフル MM

買取実績例
¥80,000

買取実績例
¥180,000

買取実績例
¥90,000

逆にあまり値段がつかないモデルなどもあるんですか?

現在では、ヴィンテージ人気も高まっているため、かなり古いモデルや廃盤になったモデルでもいいお値段がつくことがあります。ただ、最近の小型化傾向もあり、極端にサイズの大きいキーポル、例えばキーポル60などになるといいお値段を付けにくくはなりますね。

ヴィトンのバッグにはPM、MM、GMなどのサイズがありますが、査定に違いは出ますか?

もともと日本では一般的にやや小さめのサイズが好まれる傾向があります。欧米人に比べて小柄ですからね。サイズでいうとPMか、それ以下のサイズでしょうか。用途にもよりますがGMほどの大きさだと需要も少なくなりがちで、査定があまり出ない場合もあります。

同じモデルでも製造された年によって査定額は変わりますか?

変わりますね。同じモデルであっても製造年によって少し仕様やデザインが違う場合もあるんです。例えばネヴァーフルは2014年からミニポシェットが付属するようになりました。携帯性の良さで人気のボディバッグ、ジェロニモスも、バックルの形やポケットの仕様などが変わっています。

新旧でお品物の状態にも差が出ますし、新しいモデルほど改善されて機能性やデザインが向上しているということもあるので、やはり新しいお品で状態が良いほうが査定にはプラスになります。

ジェロニモス

ジェロニモス

新 ダミエエベヌ
ジェロニモス M51994

旧 ダミエエベヌ
ジェロニモス M51994

買取実績例
¥40,000

買取実績例
¥25,000

また、何周年記念とか、オープン記念といった限定感が加わると、プレミアがつく場合もありますね。逆に、あまりに色やデザインが奇抜すぎるものだと、どうしても高い値段をつけにくくなるんです。コラボ物でもやはりどんなシーンでも使いやすいアイテムのほうが、高額買取が期待できるでしょう。

状態による査定の違い。汚れや傷があっても大丈夫?

まず、ブランドバッグにはルイヴィトンの他、エルメス、シャネル、セリーヌなどさまざまなブランドがありますが、ルイヴィトンの人気はどうなんでしょう?

ルイヴィトンは、日本では昔からなじみが深く常に高い人気を誇ってきたブランドです。 数あるブランドの中でも一番人気が高いと言っても過言ではないと思います。 そのため市場の流通量も多く、当社に査定依頼で持ち込まれるバッグなども、やはりルイヴィトンが最も多くなっています。 また、他のブランドと比べてもメンズのラインナップが充実しており、男性からの支持も高いというのも、市場が活況である大きな理由です。 昔から人気があるためか、10年以上前、数十年前のモデルなどでもお買取しやすいのも特徴ですね。

まず最初に、「新品」と判断する定義を教えてください。

当社では、箱や保存袋、ギャランティーやコントロールカードなどの付属品がすべて揃っており、なおかつ未使用品、購入店でのレシート、領収書があるもの、としています。だいたいどの買取業者さんも、同じような感じだと思います。

では、中古品では具体的にどういった状態をチェックするんでしょうか?

お品物の状態に関して言えば、型崩れの程度、色あせや色焼け、角の擦れ、革の汚れやキズ、布のシミ、金属パーツのキズや摩耗、破損、縫い目のほつれ、糸切れ、ベトつき、加水分解、カビ、匂いなどを見ますね。それらを見た総合的な判断でを査定しています。

ですが、汚れやキズがあるからといって、諦めないでください。意外と「こんな汚れていても買取ってもらえるの?」というお品物がお買取できたりします。

擦れ・傷み OK

ほつれ OK

傷・破損 OK

破れ・穴開き OK

角の擦れ
買取OK

糸のほつれ
買取OK

金具のキズ
買取OK

革の破れ
買取OK

付属品についてはあるなしで差がつきますか?箱や保存袋、ショッパー(ショップの袋)などもあったほうがいいんですか?

もちろん中古品であっても、できるだけ揃っているに越したことはありません。ですが、ショッパーや箱などについては、あったからといって大幅に査定額が上がることはないですね。なくてもじゅうぶんにお買取は可能ですので、諦めずにご相談ください。特に、10年、あるいはそれ以上古いアイテムになると、付属品がない場合がほとんどですから、査定も変わらないですよ。

ショッパー

ルイヴィトンの保存袋

ルイヴィトンの箱

ショッパー

保存袋

付属品といっても、取り外しのできるショルダーストラップやカギなどもありますよね?

こういった本体機能に関わる付属品になると、あるかないかで査定に違いが出るケースが多いですね。例えば南京錠とカギのセットやショルダーストラップなどはそれだけでも売れるんです。ですから、使わない場合は大切に保管しておき、売りに出す時に一緒に持ち込むなり送るなりしたほうがいいでしょう。

ルイヴィトンの南京錠

ルイヴィトンのストラップ

ミニポーチ

南京錠

ストラップ

ミニポーチ

中古のランクではどれくらい査定が変わるんですか?また、中古品で全く値段がつかない場合もありますか?

世界的ブランドのルイヴィトンですから、かなり状態が悪かったとしても、使用可能な状態であれば0円になることはあまりありません。ただし、あくまで当社規定を基準としての判断ですが、明らかに使用が困難なほどの破れやダメージのあるもの、破損しているもの、ベタつきのひどいものなどは、残念ながらお値段がつかないケースもあります。

また、キズなどがほとんどなくても、極度の異臭がとれないような場合は、やはりお買取が難しくなりますね。ジッパーのヘッドがないとか、ビスがひとつなくなっているとか、その程度であれば全く問題なくお買取が可能です。RINKANでのお品物の状態ランクによる査定の差は、おおまかですが下記のような例があります。

アルマ モノグラム M53151

N
(新品未使用品)

S
(使用感なし)

A
(使用感少ない)

買取相場
¥99,600

買取相場
¥86,300

買取相場
¥73,000

少しでも高く売るために。高く売るためのコツは?

まず、ブランドバッグにはルイヴィトンの他、エルメス、シャネル、セリーヌなどさまざまなブランドがありますが、ルイヴィトンの人気はどうなんでしょう?

ルイヴィトンは、日本では昔からなじみが深く常に高い人気を誇ってきたブランドです。 数あるブランドの中でも一番人気が高いと言っても過言ではないと思います。 そのため市場の流通量も多く、当社に査定依頼で持ち込まれるバッグなども、やはりルイヴィトンが最も多くなっています。 また、他のブランドと比べてもメンズのラインナップが充実しており、男性からの支持も高いというのも、市場が活況である大きな理由です。 昔から人気があるためか、10年以上前、数十年前のモデルなどでもお買取しやすいのも特徴ですね。

品物を良い状態で保つためにやっておくことはなんでしょう?

日々のメンテナンスは大事ですね。まず、使い終わったら乾いた布や汚れ落としを使って汚れを拭きとることです。ヴィトンではモノグラムなどでナチュラルカラーのヌメ革が使われていることが多いですが、この部分は経年変化が味わいになると同時に、汚れや変色が起きやすい部分でもあります。できれば使うたびに拭くことをオススメします。ただし、市販のクリーナーを使う際にはじゅうぶん注意してください。場合によっては変なシミが残ってしまったり、悪影響になることもあります。から拭きだけでも効果があります。

それから、日本はヨーロッパ諸国に比べて湿度が高いため、多湿によるベタつきやカビなどが発生しやすいんです。そのため、バッグなどを収納しているクローゼットを定期的に換気する、水とりぞうさんなどを置いておく、バッグの中にも乾燥剤を入れておく、などすると良いでしょう。竹炭だと、除湿だけでなく消臭にも効果があります。

また、使わないバッグを保管する際には、湿気を吸いやすい新聞紙などを丸めて、インクが移らないように白い紙で包むなどして詰め物をしておくといいでしょう。そうすることで型崩れを防ぐことができます。崩れた形で革にクセがついたバッグは、査定が下がる場合もありますから。

拭き取りメンテナンス

クローゼットの換気

乾燥剤を入れる

型崩れ防止

汚れを拭き取る

クローゼットの換気

乾燥剤を入れる

型崩れを防止

その他、高く売るためのポイントはありますか?

早めに売る

まずひとつ大切なことは、売り時を見極めるということです。といっても株などのように難しいタイミングの判断や相場の読みは必要ありません。このバッグ使わなくなったなぁと思ったら、眠らせておかずにすぐ売ることです。またいつか使うかもと思ってとっておいても、だいたいもう使わないことが多いですよね?古くなればそれだけ相場も下がりますし、より新しいうちに手放したほうが高く売れますよ。つまり、もう使わないと思ったその時が売り時なんです。

付属品も一緒に売る

もうひとつは、購入時の箱や保存袋、ギャランティーやレシートなどはできるだけとっておいて、一緒に売りに出してください。付属品によってはその有無で査定が変わらないこともありますが、より揃っていたほうが有利にはなります。

まとめて売る

それから、他にもいらないものがあったらアクセサリーや小物でも、服でも靴でも、まとめてたくさん売ることです。こちらとしても、たくさん送っていただけると査定額に上乗せしやすいんです。そういう買取業者さんは多いと思いますよ。

売る前にキレイにする

最後に、これはあくまで第一印象的なものですが、売りに出す前に自分でできる掃除はして、キレイにすることです。もちろん私どもでもお買取したお品物は丁寧に掃除しますが、箱を開けてパッと見た時によりキレイだと、お品物の状態も印象よく見えるんですよ。

RINKANが高価買取できる理由。
質屋さんにない強みとは?

実際にRINKANでは、質屋さんより高い査定なんですか?

まず質屋さんは新品の買取が多いんですね。在庫も多く持っています。そのため、わざわざ高額を出して中古品を買い取る必要がないとも言えます。もちろん質屋さん全てがそうだとは限りませんが。その点、RINKANはファッションとしての価値も見出して査定できるのが強みなんです。だから中古品であっても高いお値段を出せるわけです。

なるほど、業種によって事情や見るポイントも多少違うんですね。RINKANはファッション系に強いということですか?

そうなんです。以前はファッショニスタと言われるような人たちは、オシャレバッグとしてセリーヌやバレンシアガを好む傾向があったんですが、近年はシャネルやヴィトンを持つ人も増えてきました。そのため、お品物の状態があまりよくなかったり、古かったりしても、ファッショントレンドやヴィンテージブームなどを踏まえて高い値付けができるんですよ。お品物によっては、査定額が質屋さんより3倍近く高い、なんていうケースもあるくらいです。

ではルイヴィトンのバッグや財布だけでなく、例えば洋服なんかも買取できるんでしょうか?

その通りです。もうひとつRINKANが強いのはアパレルの部分なんですよ。質屋さんなどではどうしてもバッグ類や財布などが中心になりますが、RINKANではファッションという観点を重視できるため、洋服やシューズ、小物などまで買取が強いという点です。そのおかげもあってか、バッグなどと一緒に服を持ち込んでくださるお客様も多いですよ。まとめ売りにもなりますしね。

ルイヴィトン アナプラナウィンタースタジアムジャケット

M78734 チャップマンブラザーズ アニマルモチーフダミエカシミヤストール

ルイヴィトン 1A4167 ホノルルラインミュールレザーサンダル

アナプラナウィンター
スタジアムジャケット

チャップマンブラザーズ
ダミエカシミヤストール

ホノルルライン
ミュールレザーサンダル

買取実績例
¥135,000

買取実績例
¥35,000

買取実績例
¥75,000

ルイヴィトンの洋服も高く買取ります »

ルイヴィトンの高価買取はRINKANにお任せください

ルイヴィトンの相場や査定ポイント、より高く売るために必要なことなど、普段あまり知ることのない情報を掲載してきましたが、参考になりましたでしょうか?

RINKANでは、バッグや財布だけでなく、洋服、シューズ、アクセサリー、サングラスやストールなどの小物に至るまで、しっかりと査定して高値でお買取いたします。もう使わなくなったバッグ、プレゼントでいただいたけど身に着ける機会がないアクセサリーなど、お宅のクローゼットに眠っているヴィトンのアイテムがありましたら、どうぞお気軽にお問合せください。

あなたの大切なルイヴィトン
心を込めて査定させていただきます。

ルイヴィトン高額査定

お問い合わせはこちら

0120-117-829

携帯電話・PHSもOK、
土日・祝日も承ります [10:00 - 20:00]

WEB査定
PAGE TOP