チペワは、創業から100年以上の歴史を持つ老舗のブーツブランドです。高価な印象のあるワークブーツですが、チペワのブーツは比較的リーズナブルな価格で販売されています。誰でも入手しやすいブーツでありながら、職人が一つ一つ手作り。ハイクオリティなブーツとして、熱狂的なファンを集めています。 そんなチペワが販売するブーツの定番と言えば、エンジニアブーツ。様々なデザイン・カラー・機能性を持ち合わせたブーツ達が、チペワの顔となっています。「エンジニアブーツの元祖」という異名を持つほどのチペワは、その履き心地が魅力。 「ENGINEER BOOTS 11inch 」はエンジニアブーツのお手本とも言えるモデルで、ブーツの本場アメリカでも愛用者が多いことで知られています。上質なレザーを使って作り上げられたシンプルな一足で、どんなコーディネートとも合わせやすいのが特徴。ホワイトのステッチが入っており、真っ黒な全体のアクセントとなっています。ブーツの外側には、チペワロゴの刻印が。長年履き続けることで、どんどん渋みの増す上品なブーツです。 エンジニアブーツよりもヴィンテージな雰囲気が強調される、「VINTAGE WELLIN 10inch」。ウェリントンブーツという種類のブーツで、エンジニアブーツよりも少し丈が短めになっています。正面にチペワのロゴを刻印。高級感を漂わせています。エンジニアブーツと同じくホワイトステッチが入っていますが、エンジニアブーツよりもつま先がスマートなのでよりクールな印象に。黒でもなくバーガンディでもない、渋めのダークブラウンがクラシックな印象を与えています。 エンジニアブーツと並んでチペワを代表するブーツとされるのが、エンジニアブーツ。「PLAIN BOOTS 6inch」は、エンジニアブーツによくあるゴツゴツした印象とは違い、スタイリッシュな見た目が特徴のブーツです。ブーツ全体に、BLACK ODESSA REVERSEと呼ばれる特殊なレザーを採用。アウトソールには、コルクを混ぜた頑丈で固い素材が使われています。気品あふれる見た目ですが、カジュアルなスタイルにも合わせやすいブーツです。 アウトドアシューズと言えばレースアップですが、このレースアップを採用したのがチペワだと言われています。「LACE TO TOE 5inc」は、そんなチペワの歴史を体現しているようなブーツ。つま先あたりから足首まで、しっかりと紐で編み上げるタイプのロガーブーツとなっています。スエードを使用したこのブーツは、モダンな印象が強め。上質なレザーを採用しているので、長く履き続けたいという方に人気のモデルとなっています。しっかりと紐で締め上げることができるので、高いホールド力が特徴。黒とチャコールグレーの二色が販売されており、どちらも大人の男性から支持されています。
チペワ 高価買取いたします »