ドメスティクカジュアルを代表するブランド ダルタン ボナパルト

ダルタン ボナパルトとは

ダルタン ボナパルト(Dartin Bonaparto)とは、日本人デザイナーである井上玲が2007年に設立したドメスティックカジュアルブランドです。

ブランド名であるダルタン ボナパルトは、フランスで有名な小説である三銃士に登場する主人公のダルタニャン(D’Artagnan)とフランス革命で頭角を現し皇帝に上り詰めたナポレオン・ボナパルト(Napoleon Bonaparte)の名がモチーフにされています。

ブランド当初は、フランスのドゥニーム地方をブランドの拠点に労働者階級の象徴であるデニムを、貴族が持ち合わせるゴージャスデザインを加えたデニムを中心にコレクション展開していました。

架空のミュージシャンであるミック(MICK)が世界中をツアーで飛び回り行く先々で感じた事を服にしたコレクションが人気に火が付き、いつしかミックのデザインは、ブランドのアイコンデザインに成長を遂げます。また、バンドでボーカルを務めるミックの他にベーシストでバンド唯一の女性、スージー(SUZY)やドラマーのコージー(COZY)、ギタリストのジェフ(JEFF)が存在します。

ダルタン ボナパルトのアイコンアイテム フーデッドパーカー

ダルタン ボナパルトを代表するアイテムがフーデッドパーカーです。ブランドの原点であり頂点であるアイテム。

フーデッドパーカーの中でも特に人気が高いデザインが、ミックがデザインされたアイテムです。ミックがスパンコールの刺繍で施され、スパンコールの刺繍は高度な技術を要する為、全て日本で生産されています。また、ジッパーはダブルジッパーでデザインされており、スタイルに合わせて着こなしが可能です。ダブルジッパーには、スワロフスキーが施されています。ブランドの代名詞であるゴージャスをスパンコールとスワロフスキーで表現しています。スワロフスキーが使用されているダブルジッパーは、スワロフスキー社に特注で制作されており、デザイナーである井上玲がこだわりを見せた箇所でもあります。また、パターンにもこだわりを見せ、数々のブランドと仕事をする経験や自身が学んだ過程の中で、パターンの重要性に気付きジャージ素材でも綺麗なフォルムを作り出す方法を編み出したと語っています。

人気デザインであるミックがスパンコールでデザインされたアイテムはもちろん幅広いデザインが展開されています。

ダルタン ボナパルトの買取についてはこちら »