アーカー(AHKAH)は、宝石商の家系で育った福王寺朱美さんによって立ち上げられたブランドです。日本国内で生まれたアクセサリーブランドであるアーカーは、芸能人やモデルの間でも愛用者が多いことで知られています。

ほしのあき

グラビアアイドルとして活躍し、騎手の三浦皇成さんとご結婚されたほしのあきさんも、アーカー愛用者の一人です。三浦皇成さんとの結婚指環もアーカーでオーダーするなど、熱狂的なアーカーファンとして知られています。 アーカーの定番リングを元に作られた、フルエタニティの結婚指環です。100万円を超える値段がつけられたと推測されています。

ともさかりえ

女優としても活躍されているともさかりえさんも、日頃からアーカーのアクセサリーを愛用している芸能人の一人です。誕生日プレゼントにもらったということで、ハートマークとピースマークのついたネックレスが本人のブログにアップされています。 アーカーらしいクラシックさが特徴のネックレスは、重ねづけできるほどの華奢さが魅力です。ブランド設立当初からアーカーを愛用しているという彼女は、ブログでもアーカーの名前をよく登場させています。

加藤あい

ピアスやネックレスなど、幅広いジャンルのアーカーアクセサリーを愛用しているのが、女優として活躍中の加藤あいさんです。アーカーのブログでも、代表の福王寺さんとの2ショットが公開されるほどのアーカーファンとして知られています。 彼女が身につけているアーカーのピアスは、ルイゾントゥパールピアスという真珠を主役にしたもので、真珠に穴をあけてダイヤを埋め込んだ高級感あふれる贅沢なピアスです。 首元には、アーカーのムック本にも記載されているビリーブユーネックレスが光っています。ダイヤモンドを曲線ラインに散りばめたネックレスで、シンプルさとキラキラとした光沢が特徴です。

SHIHO

アーカー愛用者として知られるのが、モデルのSHIHOさんです。彼女はアーカーのアクセサリーを愛用するだけでなく、モデルのセンスを生かしてブランドとのコラボも実現しています。 彼女本人が愛用しているアーカーのジュエリーは、ラディアントモザイクネックレスというダイヤモンドの輝きが印象的なアクセサリーです。ダイヤモンドを色々な形にカットすることで、光の輝き方を変えています。 SHIHOさんがコラボしたのは、アーカーのメンズブランドであるアーカー・オム(AHKAH HOMME)です。メンズラインのシンプルなデザインを、女性でも使えるようにアレンジしています。 男女どちらでも使えるようなデザインで、カラーバリエーションもホワイトとネイビーのシックな配色が特徴です。夫婦や恋人同士でもおそろいでつけられ、SHIHOさんのセンスが光るアクセサリーとして人気を集めています。
アーカーの買取についてはこちら»