魅力的なバッグ

J&Mデヴィッドソン(J&M DAVIDSON)は、イギリス人のジョン(John)とフランス人のモニク(Monique)夫妻によって1984年にデビューしたイギリスのブランドです。 ベルト作りから始まったJ&Mデヴィッドソンは、財布、バッグなどの皮小物製品に主軸をおいていますが、現在は皮小物類に加えて、洋服や靴までその活動の幅を広げています。 J&Mデヴィッドソンの主軸は、皮小物製品です。夫婦の共同作業で生み出されるJ&Mデヴィッドソンの製品は、ベーシックなデザインとその優雅なデザイン、品質の高さに定評があります。 中でも、ここ数年で日本でも目にする機会が増えているのがJ&Mデヴィッドソンのバッグです。

カーニバル

J&Mデヴィッドソンの創業初期に発表された、カーニバルという名前のバッグは、デザイナー本人のモニクもディナーや、クラブに行く時に、財布とリップクリームだけを入れて愛用しています。 J&Mデヴィッドソンのバッグには、それぞれに女性の名前の愛称がつけられています。 カーニバルは、リオのカーニバルを思い起こすような、フリンジが特徴的なバケツ型バッグです。サイズはS、M、Lとあり、Mにのみ、ショルダーバッグとしても使えるロングストラップがついています。

ベル

ベルは、大きめのマチのあるトートバッグですが、裏地を貼っていないので、容量を確保しつつもバッグ自体の重量は軽い仕上がりです。

ギャビ―

ギャビーは、斜め掛けもできるダブルファスナーのポシェットで、丸みを帯びた長方形の形は愛らしいデザインになっています。ファスナー付きのアウトポケットもついていて、機能的です。 カジュアルにも、上質な皮なのでもちろんフォーマルにも、色味によってはファッションのワンポイントとしても活躍します。

テネシー

テネシーは、J&Mデヴィッドソンでは珍しいファブリックを使ったバッグです。本体部分はファブリック、持ち手やショルダーなど負荷のかかるパーツには、皮を使用しています。 大容量のトートバッグで、スポーツをしに行く時や一泊の小旅行などにも使えます。

ヴィヴィ

ヴィヴィは、丸みのあるボクシーシルエットが、クラシカルな雰囲気を醸し出しているバッグです。 アウトポケットに付いたタッセルや、開口部のファスナーの錠がバッグのアクセントになっています。下部に鋲も付いているので、バッグを置いた時にもバッグが傷みません。

アイリス

アイリスは、シンプルなデザインですが、3WAYで使用できるバッグです。 そのまま持てばトートバッグ、ショルダーストラップを付けてショルダーバッグ、半分に折ればクラッチバッグへと姿を変えます。色々なシーンで活躍するバッグです。それぞれのバッグで、色や大きさ、皮の種類などバリエーションがあります。
ジェイアンドエムデヴィッドソンの買取についてはこちら»