圧倒的な存在感をもつジュエリー

世界中で愛されているジュエリーブランド、ジャスティンデイビス(Justin Davis)は、2001年にロサンゼルスを拠点として、デザイナーのジャスティン デイビス(Justin Davis)により誕生しました。 現在は日本を拠点としており、国内で生産・販売を行っています。高いデザイン性で瞬く間に話題と人気を集め、芸能人をはじめ多くの人に愛されるブランドに成長しました。 ジャスティンデイビスのコレクションは、主にシルバーを使用していますがK18GOLDやプラチナも使い、「常に新鮮なブランドでありたい」というデザイナーの思いを象徴するように、圧倒的な存在感を放ち人々を魅了しています。 ジャスティンデイビスでは、エレガンスとロックの融合した斬新な王冠モチーフが有名です。ゴージャスな重厚さとエレガントな繊細さが両立したジャスティンデイビスのアイテムたちは、これまでのシルバーアクセサリーになかったものとなっています。

デザイナー ジャスティン・デイビス

ニューヨークで生まれたジャスティン・デイビスは、写真家アンディーウォーホル(Andy Warhol)の下で経験を積んだ他、ジュエリーやファッションについて学び、ロイヤルオーダーのデザイナーも経験しています。 1970年代から1980年代にかけ約20年間、ニューヨークのファッションジュエリー界で活躍し、ジャスティンデイビスのスタート前は、アパレルブランドや子供服のブランドも展開していました。 ジャスティン・デイビスは自分に最も影響を与えていることとして出身地のニューヨークや「世界を見ること」を挙げ、ファッションデザイナーの山本耀司にも感銘を受けていると語っています。

様々なコラボレーション

ジャスティンデイビスは日本国内11の店舗と台湾と韓国でも販売され、ウェブショップでも購入が可能です。 ジャスティンデイビスは2013年に、韓国歌手のキム・ヒョンジュンとコラボレーションし、ジュエリーやブランド初となるサングラスを展開しました。 さらに、日本歌手の清治とも長年続けているKIYOHARU×Justin Davis EVILというコラボレーションも人気です。2014年春からはブライダルコレクションを本格的にスタートし、2015年にリニューアルオープンしたラフォーレ原宿店では、ブライダルコレクションをフルラインナップしています。
ジャスティンデイビスの買取についてはこちら»