イギリス発のファッションブランドであるヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood)は、洋服のみならず、アクセサリーやメイクアイテムなど数々のアイテムを生み出しています。 様々なブランドともコラボし、数々の人気アイテムを創り出してきました。

ケンブリッジサッチェル

2016年に発表されたのがケンブリッジサッチェルとのコラボです。 2007年にイギリスで誕生したケンブリッジ・サッチェル・カンパニー(The Cambridge Satchel Company)は、大胆な配色が特徴のバッグブランドとしてファッション業界からも注目を集めています。 ヴィヴィアンとのコラボで生まれたのが、バックパックとノートブックの2種類です。イギリスで通学用カバンとして使われている「サッチェルバッグ」の形をベースにし、ヴィヴィアンらしいカラーリングと柄がプラスされています。 世界で120個しか販売されておらず、バッグの背面にはシリアル番号が印字されているレアなアイテムです。 ノートブックは、ヴィヴィアンらしいクラシックなカラーとケンブリッジ・サッチェル・カンパニーのネオンカラーが目を引く、デザイン性の高いアイテムになっています。 カラー展開は3パターン用意されており、サイズもA4・A5・A6とバラエティ豊かなラインナップになっています。

ジョンストンズ・オブ・エルガン

同じく2016年にコラボしたのが、スコットランドの老舗ブランドであるジョンストンズ・オブ・エルガン(Johnstons of Elgin)です。上質な素材を使った生地を生産しているブランドで、スカーフやマフラーが人気を集めています。 そんなジョンストンズ・オブ・エルガンとのコラボで誕生したのが、ストールと大判スカーフです。ジョンストンズ・オブ・エルガンによって厳選されたカシミヤを使い、ヴィヴィアンの鮮やかなデザインが光るストールが生産されました。 大判スカーフにも、ヴィヴィアンらしい伝統的なデザインがプリントされています。ヴィヴィアンのオリジナルアイコンとスコットランドのマルハナバチが刺繍され、ブランドの伝統が感じられるアイテムとなりました。 ヴィヴィアンのカジュアルラインとして運営されているのが、ヴィヴィアンウエストウッドアングロマニア(Vivienne Westwood Anglomania)です。

ヴァンズ

2016年にはスニーカーの老舗ブランドである、ヴァンズ(VANS)とのコラボを発表しました。ヴァンズスニーカーの定番といえば、スリッポンです。 ヴァンズらしいシンプルなスリッポンに、アングロマニアのアイコンが大きくプリントされています。ダークなストライプが目を引く、パンクなデザインが特徴です。 東京・名古屋・大阪・福岡のヴィヴィアンウエストウッドアングロマニアでのみ販売され、遠方からショップに足を運ぶアングロマニアファンも多くいました。 他にもモバイルバッテリーやライターなど雑貨でもコラボを発表し、どのコラボ商品もヴィヴィアンらしい伝統的なデザインで注目を集めています。
ヴィヴィアンウエストウッドの買取についてはこちら»