1990年代も有名な女優たちが、シャネル(Chanel)のミューズとして起用されています。

ステラ・テナント(Stella Tennant)

ステラ・テナント(Stella Tennant)は、スコットランド出身で、1998年にシャネルの専属モデルとなりました。 当時、クラウディア・シファー(Claudia Schiffer)が起用されていましたが、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)の「今の時代に合うのはステラの方だ」という発言から、ステラを起用したのです。 当時のステラは鼻にピアスを付けたパンク姿で、その時代とは合っていませんでしたが、それにいち早く気づいたのがカールでした。 彼女の個性はその時代とても新しいもので、新たなシャネルの魅力を見出すきっかけともなったのです。2011年には、シャネルと再契約をしています。

リンダ・エヴァンジェリスタ(Linda Evangelista)

リンダ・エヴァンジェリスタ(Linda Evangelista)は、1990年代まで活躍した伝説のトップモデルです。シャネルのミューズとしては、90年代に起用されました。 イタリア系カナダ人で、13歳の頃からトップモデルとして憧れていましたが、なかなか芽が出ませんでした。そんなリンダについに転機が訪れます。 カタログモデルとして、髪型をショートカットにしたのをきっかけに大ブレークしました。 髪色をコロコロ変えることから、いつしか「カメレオン」と呼ばれるようになりました。カールから絶大の信頼を得ていたリンダは、その後もシャネルのミューズとして頻繁に起用されています。

ヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis)

ヴァネッサ・パラディ(Vanessa Paradis)は1991年、シャネルの香水「COCO」のモデルとして起用されました。鳥かごの中にいる黒い鳥を演じたヴァネッサのコマーシャルは、今でも語り継がれるほどインパクトを与えるものとなったのです。 カールはヴァネッサを「神のような存在」と称え、90年代から現在までシャネルのミューズとして活躍し続けていています。シャネルの永遠のミューズといっても過言ではりません。

レティシア・カスタ(Laetitia Casta)

レティシア・カスタ(Laetitia Casta)は、フランスのモデルです。15歳の時モデルでスカウトされたのがきっかけで、この世界に入りました。 妖艶な身体の持ち主だったレティシアは、水着やランジェリーの広告塔として引っ張りだこだったのです。 そんなレティシアのクールな雰囲気がシャネルのイメージと重なり、90年代終わりに香水「Allure」のモデルとして起用されました。2013年には、アイウェアコレクションのモデルにも選ばれ、長い間活躍しています。
シャネル 高価買取いたします »