パリ生まれのジバンシィ(GIVENCHY)は、1952年創業以来「エレガンス」をコンセプトにファッション業界を牽引しています。21世紀に入ると、さらに服を纏う本人の内面からの美しさを引き出す「強さ」・「大胆」・「官能」を加えた、現代女性に似合う「エレガンス」を打ち出しました。 自分で選択する美学に賛同するジバンシィは、数あるブランドや著名人とのコラボレーションを次々に発表しました。同じ業界だけではなく、女性が美しく輝くようなアイテムを発表しています。

ピジョー・シトロエン・ジャポン

2016年5月に、フランスのピジョー・シトロエン・ジャポン株式会社とコラボレーションが実現しました。限定車「DS GIVENCHY Le Make Up」を発売しました。 ジバンシィ主催のコラボレーションのコンセプトは、「女性がより美しく輝く」というイメージで製作されています。アクティブに毎日楽しむパリジェンヌからイマジネーションを受けた車が完成しました。 ドライブを楽しむだけでなく、内装やボディの細部まで美しさを追求したモデルとなっています。内装は、女性の肌が美しく見えるように、淡いピンクを採用しました。 また車内にはメイクアップ道具が標準装備されています。ピジョーの製作理念とジバンシィの「エレガンス」精神がリンクして実現しました。

新宿伊勢丹

また2016年9月、ジバンシィと新宿伊勢丹が初タッグを組み、「ジバンシィエッセンシャルズ(GIVENCHY ESSENTIALS)」を発表しました。 ジバンシィの美学と日本の四季の移り変わる美しさや若者文化からインスピレーションを得て、コラボレーションが実現しました。パリで日本の風景をバッグに撮影し、日本の伝統的な服飾や装飾を取り入れたコレクションとなっています。 コレクションには、夏木マリさんや萬波ユカさんなどを起用し世界に発信しました。クリエイティブディレクターのリカルド・ティッシ(RICCARDO TISCI)の独自の世界観を世の中に打ち出しました。

ビヨンセ Jay-Z

著名人とのコラボレーションでは、ビヨンセとJay-Zの夫婦が共演をした「オンザランツアー(On The Run Tour)」に参戦しました。 ビヨンセが3種類のジバンシィのオートクチュールの衣装を纏って登場しています。ビヨンセの官能的で大胆なステージに花を咲かせました。 ブラックレザーのショートジャンプスーツや、レオタード、ボディスーツは、見事にビヨンセの「エレガンス」を盛り立てていました。 また、共演しているJay-Zもジバンシィのタキシードに星条旗の入ったTシャツを着て登場しました。そのTシャツは2015年の春夏メンズコレクションの新作を着用しています。

様々なコラボレーション

その他、ナイキとのコラボレーションや世界のディーバとのコラボレーションなど各方面からラブコールが鳴り続けているのです。 リカルド・ティッシの作るシックでロマンティックな衣装は、多くのファッション誌で絶賛されており、今後の活躍に目が離せません。
ジバンシィ 高価買取いたします »