ルイヴィトン(LOUIS VUITTON)は、フランス発祥のブランドで、今では世界中で愛されているブランドに成長しています。創業者のルイ・ヴィトンが16歳で立ち上げ、頑丈な旅行カバンを作成し、世界中から高い評価を得ました。その後、ハンドバッグの製造、販売へと事業拡大し、今では、世界を代表する高級ブランドとなっています。 そんな長い歴史をもつルイヴィトンですが、様々なブランドとコラボレーションをしています。

クリスチャンルブタン(Christian Louboutin)

中でも有名なコラボレーションは、ルイヴィトンのブランド生誕160周年を記念して実施されたのが、クリスチャンルブタンとのコラボレーションです。 クリスチャンルブタンは、高級婦人靴をはじめとした服飾雑貨を取り扱っているブランドです。レッドソールと呼ばれている靴の裏が赤色になっていることがクリスチャンルブタンの象徴でもあります。 そんなクリスチャンルブタンとコラボレーションして作られたバッグは、ルイヴィトン伝統のモノグラムと、クリスチャンルブタンの象徴であるスタッズをあしらったデザインが特徴で、豪華すぎるコラボバッグとして世界のセレブ達が買い求めたことで有名です。

コム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)

また、日本人デザイナー川久保玲のブランド、コム デ ギャルソン(COMME des GARCONS)とのコラボレーションも行っています。破壊をテーマにしたデザインを考案しており、ルイヴィトンのもつ伝統的なモノグラムの生地に穴をあけるという斬新なバッグを世に送り出しています。伝統的なものを現代的に美しく変容させたこのコラボレーションが得意なルイヴィトンの代表的な商品と言えます。

ナイキ(Nike) さらに、スポーツブランドのコラボレーションも行っています。世界的なスポーツブランドNikeは、ルイヴィトンのメンズとコラボレーションを発表し、世界に衝撃が走りました。

Nikeを代表するアイテムであるスニーカーとのコラボレーションで、ホワイト、グリーン、ブラック、ピンクの4色展開しています。Nikeのもつスポーティーな雰囲気の中にも、ヴィトンのもつ落ち着いた雰囲気やデザイン性の高さがふんだんに盛り込まれている商品になっています。 このようにルイヴィトンは、さらなる進化を遂げるために多くのブランドとコラボレーションしながら独自の成長を続けています。
ルイヴィトンの買取についてはこちら»