エヌハリウッド(N.HOOLYWOOD)はこれまでに、有名ブランドとさまざまなコラボレーションを発表しています。2015年3月にアルフレックス(arflex)とエヌハリウッドがコラボレーションソファーを発表しました。アイテムは、今でもアルフレックスを代表するMARENCOというソファーです。シンプルなフォルムは、まるでクッションを重ねたようなデザインとなっています。それにエヌハリウッドデザインを施し、アメリカ軍規格のミルスペックをイメージしたプリントのオリジナルカバーで、高級な素材とデザインに目を惹かれるアイテムです。また2016年9月には、ディーゼルともコラボレーションしました。ディーゼルが日本での立ち上げ30周年を記念し、エヌハリウッドとデニムアイテムを発表したのです。アメリカンヴィンテージをベースに、さらに手を加え良いものにするエヌハリウッドと、アメカジの代表とも言えるデニムを、イタリア目線で提案するディーゼルが展開するデニムアイテムとだけあって、話題を呼びました。また今回は、ユニセックスサイズで展開されたことで、女性の人も着られるのも嬉しいポイントです。他にもパンツやチェスターコートも展開されています。 2016年11月にはリーボックともコラボレーションし、シューズFURYLITEを展開しました。足の甲部分にピッグスエードを使用しているグレーのモデルと、極寒を耐え抜くことに使用されるアザラシのファーを、足の甲全面にデザインされたモデルの、全2種類を販売したのです。エヌハリウッドが秋冬のテーマにしている、エクストリームコンディションからヒントを得て、レスキューカラーとしても知られているオレンジを、アイレットやインソールの内側に施し、ヒール部分のロゴには、反射材を使用しています。他にも2016年で30周年を迎えるコンバースのウエポンと、シューズのコラボレーションをしているのです。スムースのレザーに、足の甲部分はスエード生地を使用し、ベロにはオリジナルのタグを付け、インソールにはロゴが施してあります。 有名ブランドと次々にコラボアイテムを展開しているエヌハリウッドは、これからもそれぞれの個性を生かし、素敵なアイテムを発表してくれます。
エヌハリウッドの買取についてはこちら»