アメリカ出身のデザイナー、トムブラウン(Thom Browne)は、自身の人気ブランドであるトムブラウンニューヨーク(THOM BROWNE. NEW YORK)を手掛ける以外にも、様々なブランドとコラボしています。

コエ(KOE)

有名どころでは、アメリカのトムブラウン社を買収した株式会社ストライプインターナショナルのブランド、コエ(KOE)とのコラボレーションが挙げられます。 コエのモチーフであるアヒルをデザインした商品など、個性あふれるコレクションとなりました。 展開アイテムは、アウターからトップス、ボトムスまで幅広く、日本限定発売という希少価値が人気に拍車をかけました。また、従来のトムブラウン商品より安価な価格で手に入ることから、ファン層の拡大にもつながりました。

シュプリーム(Supreme)

他に、大変な人気を呼んだコラボレーションとして、シュプリーム(Supreme)とのコラボレーションもあります。シュプリームは、1990年代にアメリカでスタートしたストリート系ファッションの大人気ブランドです。 シュプリームのディレクターは、トムブラウンのデザインを高く評価しています。 シュプリームとのコラボレーションは、トムブラウンニューヨークでは定番アイテムの、シャツの生地にアレンジが加えられました。よりカジュアル感の増した、デイリーユースに丁度良いシャツに仕上がっています。

サムソナイト(Samsonite)

そして、スーツケースで有名なサムソナイト(Samsonite)とのコラボレーションです。トムブラウンはアタッシュケースのデザインを手掛けました。 内側には、トレードマークのトリコロールカラーが施されましたが、ブルー部分をネイビーに変更し、落ち着いたデザインで高評価を得ています。 トムブラウンニューヨークの定番アイテムであるスーツとの相性も良いことから、トムブラウンファンに大変人気となりました。 アタッシュケース自体は、トムブラウンニューヨークのコレクションでも発売されていましたが、スーツケースが本業のサムソナイトとのコラボラインは、頑丈な作りで実用性も兼ね備えた仕上がりとなっています。
トムブラウンの買取についてはこちら»