トリッカーズ(Tricker's)の魅力の一つは、パターンオーダーができることです。好きな既製モデルの中から、素材やパーツを選んで、自分だけの一足を作ることができます。 80種類以上の豊富な素材と、様々な用途に適したアウトソールなどがあるので、パターンは無限です。日本では、トレーディングポストのお店やインターネットで注文することができます。 各デパートはやトレーディングポストの各店では、定期的にパターンオーダー会が行われているので、自分の目で見て、素材に触れながらじっくり選ぶことができる絶好の機会となっています。 ネットショップでもオーダーできますが、ショップによって素材の数は変わります。英国革靴専門店 On Topでは、4つの既製モデルから選ぶことができます。 トリッカーズの定番Bourton、人気のブーツStowやBurford、人気サイドゴアブーツのHenryの4つです。素材は、カーフ・バーニッシュドカーフ・グレインドレザー・ワキシー/キャバリア・MCレザー・スエードレザー・パテントレザー・キャンバスレザーから選べ、カラーも豊富です。 そして、ライニング(内張り)を6種類の中から、ハトメ(紐通し穴)を8種類の中からチョイスし、ソールを9種類の中から選べます。 1番オーソドックスな、定番のソールであるダブルレザーソール/ストームウェルトは、分厚いダブル仕様のレザー。良質で丈夫なレザーを使用しており、防水効果もあります。 ダブルレザーソール/フラットウェルトは、防水仕様ではありませんが、コパ周りがスッキリとしていて、エレガントに見せてくれます。 ダブルレザーソールナチュラルは、レザーを重ねていく工程でできる地層のような模様を生かしたソールが特徴です。 4つ目は、ラバー製のダイナイトソールです。 ソールの表面に滑り止め効果があり、実用性もデザイン性も良いことから、人気のソールです。 レッドダイナイトソールは、ダイナイトソールのレッドカラーバージョンとなっており、細かいところまでのこだわりを表現してくれます。 軍隊でも使われている重圧なラバー製ソールコマンドソールは、ラバーが非常に硬いため、耐久性にも優れています。7つ目は、天然ゴムを使用したクレープソールです。 スエード生地とよく合い、機能性も良いので人気となっています。ビブラムソールは、イタリアのビブラム社が生産しており、スニーカーのような軽い履き心地と滑りにくさが魅力のソールです。 9つ目は、シングルレザーチャンネルド/フラットウェルトです。革帯のストームウェルトがないタイプで、その見た目の美しさから人気の高いソールとなっています。 そして最後に、シューレース(靴紐)を選び、完了です。世界にひとつだけの、一生履けるシューズを作れることが、トリッカーズの魅力です。
トリッカーズの買取についてはこちら»