日本への進出

アクネ(Acne)は1996年にスタートしたスウェーデンのブランドです。ファッションにこだわりのある著名人からの支持も厚く、スウェーデンのブランドから世界のブランドへと飛躍しました。 アクネが日本に本格上陸したのは2012年です。日本でアクネ直営店がオープンすることとなりました。それまで日本では、セレクトショップなどで販売されていたアクネのアイテムの数々ですが、世界的にアクネの人気が高まるにつれ、入荷とともに即完売のアイテムも出てくるようになったことが日本出店のきっかけとなりました。 アクネとジョイントベンチャーすることになったのは、日本の企業であるトゥモローランド(TOMORROWLAND)です。自社のオリジナルブランドの展開と併せて、海外から買い付けたアイテムを日本全国に持つセレクトショップでの販売を行う会社です。このジョイントベンチャーにより、今後数年間で複数の直営店やコーナーをオープンさせる予定となっています。

アジア初の直営店

日本での栄えある直営店1号となるショップのコンセプトを手掛けたのは、クリエイティブ・ディレクターを務めるジョニー・ヨハンソン(Jonny Johansson)です。ショップのロケーションにこだわるジョニー・ヨハンソンに選ばれたのは東京の青山でした。 スウェーデンから遠く離れた日本でストックホルムらしい場所を作ることをコンセプトに、アジア初のアクネ直営店が誕生しました。モダンなスウェーデンハウスがイメージされたショップは3階建てで、メンズ、レディスのアイテムが揃います。ショップ内に点在する家具もACNE STUDIOSで作成されたものを使用するなど、アイテムだけでなくショップの内装を味わうのも楽しみ方の一つとなっています。ブランドのデザインにも反映されているコラージュの手法を用い、様々な素材を使って作られた床のデザインにも注目です。 アクネの日本での展開はショップだけにとどまりません。2016年9月には、日本の伝統アイテムである着物の帯揚げにヒントを得たというバッグも発表されました。これからオープンしていくアクネのションプも併せて、アクネの日本での展開にさらなる注目が高まります。
アクネ 高価買取いたします »