アクネ ストゥディオズとは

アクネ ストゥディオズ(Acne Studios)は、スウェーデンが発祥のブランドです。ファッションアイテムを中心に展開しており、代表的な商品は、デニムです。多様なデザインとクオリティの高さで評価されています。 創立は1996年で、元々はファッションブランドではなく、主にインターネット関連事業やグラフィックデザインなどに関わっていました。その傍らで、ごくわずかな知人などにハンドメイドのジーンズを作っていたのが、ファッションブランドとしての始まりです。 創立当初、こうしたファッションについて、詳しい知識を持つ人材がおらず苦戦していたところ、近くに住む婦人がボランティアで支援を行ったことから、現在のアクネ ストゥディオズの形が出来上がったという歴史があります。

代表的アイテム ジーンズ

1998年から、スウェーデン出身のデザイナーで、創立当初からのメンバーの一人である、ジョニー・ヨハンソン(Jonny Johansson)が中心となって、本格的なジーンズのファッションブランドとしてスタートします。 ジーンズの生地は、全て自社で製作し、縫製までも自社で手掛けるというこだわりを持っているのが特徴です。アクネ ストゥディオズの製法技術は世界的にもトップレベルです。こだわって作られたジーンズは、体に心地よくフィットし、ひとつひとつハンドメイドされた丁寧な仕上がりが、滑らかな履き心地を作り出し、世界中で人気を誇っています。

ジーンズ以外の展開

創立からデニムのコレクションであるアクネジーンズ(ACNE jeans)を中心に展開してきましたが、現在ではアパレル商品やシューズ、アクセサリーまで手掛ける、総合ファッションブランドへと成長しました。2014年には、メンズとレディースの下着コレクションも発表しました。 2015年には、バックコレクションとアイウェアコレクションも発表し、ファッションブランドとして幅を広げていきます。スウェーデンから始まったアクネ ストゥディオズは、現在ではニューヨークやパリなどの、ファッションの中心地ともいえる場所に、店舗を構えるほどになりました。 2005年からはアクネペーパー(Acne Paper)と呼ばれる、ブランドオリジナルの雑誌の創刊が開始されています。洗練された内容の雑誌は、ファッション業界全体が注目したとされており、話題となりました。2007年にはランバンとのコラボレーションコレクションが発表されます。同年に、アパレル事業をアクネ(ACNE)というブランド名に変更しました。2012年には、アクネ初となる写真集が発売されました。ファッション事業はもちろん、現在でもこうした出版事業などのクリエイティブ活動も行っているブランドです。
アクネの買取についてはこちら»