150年もの長い歴史の中でハットを制作してきたボルサリーノは、数々のコラボレーションも発表してきました。

「Max&Co.」

イタリアンテイストなスタイルが人気の女性ブランド「Max&Co.」とのコラボレーションコレクションは世界的にも有名なイタリアの景勝地の名をハットに付けた4つのアイテムを発表。 ストローハットやパナマハット、カンカン帽を展開しました。創業からの製法を守り続けるボルサリーノの美しい形とシンプルなハットと、Max&Co.の持つモード感覚が融合した、夏のリゾート地に映えるアイテムです。

「アメリカンラグシー」

「ボルサリーノ1857」は、ボルサリーノの品質を保ちながらも、より日常的に使えるハットを日本で企画・生産したコレクションです。ボルサリーノのノーマルラインよりもリーズナブルな価格で良い素材と高い技術のハットが手に入ると人気。 その中でも、ロスアンゼルス発のブランド「アメリカンラグシー」とコラボレーションしたサーモハットは、日本人の頭の形に合うように作られています。 縫製は日本人の帽子職人によって行われ、その技術は本国イタリアのボルサリーノに負けないほど。パナマハットをベースにした形で、通気性と防寒性を兼ね備えており、通年で着用できるハットに仕上げられています。

「Marni(マルニ)」

イタリアの高級ブランド「Marni(マルニ)」とボルサリーノのコラボレーションハットは、マルニの持つポップな特徴と、ボルサリーノのクラシックな魅力が詰め込まれています。 異素材を組み合わせたストローハットは、天はコーティングされたストロー地で、ツバ部分はウール生地とウールを使用したニットリブを使用。 ニットリブは取り外しが可能なので、真夏を除いたシーズンで活躍します。内側にはボルサリーノとマルニのブランドロゴが入りました。

「Slam Jam(スラムジャム)」

1989年にイタリアで誕生した「Slam Jam(スラムジャム)」という、ストリートアイテム中心の販売とショップ運営や配送を行うブランドがボルサリーノとコラボレーションしたハットを発表。 ボルサリーノの特徴であるリボンをつけないラビットウール100%のフェルトハットはカジュアルスタイルにもしっくり来ると人気を博しました。
ボルサリーノの買取についてはこちら»