イタリアの北西部にあるピエモンテ州アレッサンドリアで、1857年ジュゼッペ・ボルサリーノ(Giuseppe Borsalino)がフェルトを使用した帽子を作る職人を集め、工房を創業したことがボルサリーノ(Borsalino)始まりです。 今や帽子の世界的ブランドとして、多くの愛用者をもつボルサリーノは、創業当時の製法を守り受け継いできた匠の技を駆使した帽子が愛される由縁といえます。 ボルサリーノの帽子の中で有名な種類は2つあり、「中折れ帽」、「パナマ帽」です。

「中折れ帽」

ボルサリーノの「中折れ帽」の特徴は、クラウン部分とツバの部分に柔軟性があり、帽子の軽さが特徴といえます。頭に乗せた時のフィット感や、どの国も人の頭形にもマッチする形状はボルサリーノの人気の秘訣です。 現在のボルサリーノの継承される中折れ帽の定番モデル“クオリティ・スペリオーレ”は、伝統製法を守り、兎のしなやかで上質な毛を使用して作られています。

「パナマ帽」

ボルサリーノの帽子の中でも人気の高い「パナマ帽」は、ボルサリーノの代名詞ともいえる一品です。パナマ帽とはパナマ草と呼ばれる植物の葉を、細かく割き紐状にし帽子に形成する帽子を指します。 涼しく、通気性も良いため夏の帽子に最適なアイテムです。そんなパナマ帽もボルサリーノ製のものになると、細かなこだわりが光る世界最高位の仕上がりになります。 数多くの種類があるボルサリーノのパナマ帽の中でも、“オプティモ”は1つを完成させるまでに最短でも3ヵ月をかけて手編みで作られる手の込みようです。伝統的な造りは、時代を超えエレガントで美しいパナマ帽を体感できます。

豊富な帽子

その他にもボルサリーノが作る帽子は種類豊富です。ハンチング帽、飛行帽、女性向けのヘンプブレードなど様々なタイプが用意されています。おしゃれのスタイルに合わせた組み合わせを楽しむことが可能です。 また、トラベルシリーズと題し折りたたむことができ、形も崩れない帽子も展開しています。近年の傾向は、より美しく見えるカラーリングを伝統的なシルエットに組み合わせ、新たなボルサリーノの帽子の魅力を引き立たせ仕上げた商品が人気です。
ボルサリーノ 高価買取いたします »