パンテール ドゥ カルティエは、フランス語で豹を指す「パンテール」をモチーフにしたジュエリーコレクションのことです。 野生に生き、カルティエのシンボル以上の存在になったパンテールからは、「エレガンス」な容姿と俊敏な動きから連想する「強さ」が感じられます。 吸い込まれそうな深いエメラルドグリーンの瞳、黒々と輝くオニキスの鼻、しなやかな肢体にはダイヤモンドを散りばめて・・・自由の中で生きるパンテールは、鋭い爪でカルティエの宝飾世界に痕跡を残します。 パンテールコレクションは、「リング」、「ネックレス」、「ブレスレット」、「イヤリング」、「ブローチ」の5つのカテゴリーに展開しています。

リング

リングは全部で29種類。ベースはホワイトゴールド、イエローゴールド、ピンクゴールドの3種類です。リングのデザインはどれもボリュームがあり、指先につければたちまち存在感を放ちます。 美しい曲線で指に巻き付くような形のリング、指にかみつくような個性的な形のリング、ダイヤモンドとサファイヤを贅沢にあしらった豪華なリグなど、センスの光るものばかりです。

ネックレス

ネックレスは全部で29種類。パンテールモチーフのペンダントトップは、さりげない存在感の小さめのものから、迫力満点の大きめのものまで形が様々。 ネックレスチェーンも太さや形に変化をつけて、パンテールのモチーフとのコントラストを際立たせています。 短めのタイプで首に巻き付くようなデザインのネックレスには、輝きを最大限に引き出したブリリアントカットのダイヤモンドを195個使用。どの角度から見ても光り輝くその姿は、パンテールの「エレガンス」な容姿がイメージできます。

ブレスレット

ブレスレットは全部で22種類。チェーン、バングル、レザータイプなど、繊細なデザインのものから存在感のあるデザインのものまで揃っています。 中には表面にダイヤモンド、側面にオニキスをあしらったデザインのブレスレットも。一見ダイヤモンドの輝きが美しいブレスレットのようで、実は側面のオニキスがダイヤモンドの輝きを引き立てる役割を果たす存在になっています。

イヤリング

イヤリングは全部で20種類。パンテールらしいイエローゴールドのもの以外に、エメラルドやサファイヤの色彩が際立つホワイトゴールドのものもあります。 ダイヤモンドをメインにサファイヤを多めに取り入れたデザインのイヤリングは、大きなサイズと贅沢な宝石の輝きが魅力。オニキスのブラックが差し色になって、パンテールの「エレガンス」と「強さ」の両方を表現しています。

ブローチ

ブローチは2種類。ファッションにひとつ取り入れるだけで印象ががらっと変わるほど、インパクトの強いデザインが特徴です。
カルティエの買取についてはこちら»