1975年にジョルジオアルマーニ(Giorgio Armani)の手で設立されたアルマーニは、ファッション業界の巨匠とも言われる、オートクチュールを中心に展開するブランドです。そんなジョルジオアルマーニは、様々な著名人や、企業などとコラボレーションを行っています。

ミズノ(MIZUNO)

2007年には、エンポリオ・アルマーニ(EMPORIO ARMANI)と日本のミズノ(MIZUNO)とコラボレーションし、スニーカーを販売。 第一弾モデルであるメッシュとレザーを組み合わせたスニーカーは、6色展開、後続のオールレザーモデルのスニーカーは白と黒、グレーの3色で展開され、デザインもさることながら履き心地の秀逸さも評価され、アルマーニ本人も愛用したと言われています。 全世界にあるエンポリオ・アルマーニの店舗と、ミズノの難波店、原宿店にて取り扱いが行われました。

EXILE 眞木大輔

日本の人気アーティストグループEXILEのメンバー、眞木大輔ともコラボレーションを行っています。 2010年、眞木大輔はジョルジオアルマーニのイメージモデルに起用され、EMPORIO ARMANI×Daisuke Makiのタグの付いた、ニット帽やストレッチのきいたTシャツ、パーカーなどを発表しました。

ONE PIECE

2012年には、日本の大人気アニメONE PIECEの劇場版である「ONE PIECE FILM Z」とコラボレーションし、劇中の衣装をアルマーニ版ファストファッションブランドである、アルマーニ エクスチェンジ(A|X ARMANI EXCHANGE)がデザインしました。 一部の衣装はアニメーション上だけでなく、実物も製作され、アルマーニ エクスチェンジの渋谷店にて販売されています。雑誌「MEN'S NON NO」でもモデルに着用され、大きな話題を呼びました。

レディー・ガガ(Lady Gaga)

同じく2012年、ジョルジオアルマーニは世界の歌姫として活躍するレディー・ガガ(Lady Gaga)ともコラボレーションを行っています。 2012年4月より開始されたレディー・ガガの世界ツアー「ボーン・ディス・ウェイ・ボール ワールドツアー(The Born This Way Ball)」のステージ衣装は、ジョルジオアルマーニが手掛けています。 ステージ衣装は、ラテックスやビニール、プラスチックガラス、ブラッククリスタルやメタルといった素材を使い、未来的なイメージを演出したもので、アート作品のように個性的なものとなりました。
アルマーニの買取についてはこちら»