アルマーニ エクスチェンジとは

アルマーニ エクスチェンジ(ARMANI EXCHANGE)は、ファッションブランドの巨匠と言われているジョルジオアルマーニ(Giorgio Armani)のエッセンスを引き継ぎ、新しく1991年に誕生したブランドです。 他の姉妹ブランドと同じく、アルマーニ エクスチェンジもまた、ジョルジオアルマーニ本人によって設立されました。アルマーニ エクスチェンジは、姉妹ブランドを含めたアルマーニブランドの中でも特に若い年齢層をターゲットとしており、カジュアルなテイストや、価格設定が低くなっていることから、アルマーニ版のファストファッションと言われることもありました。

店舗展開

第1号店は1991年に、ニューヨークのソーホーでオープン。メンズ、ウィメンズ、小物の販売を行い、腕時計の販売は1997年にスタートしています。 アルマーニ エクスチェンジの店舗は、アメリカ、イギリス、アルゼンチン、メキシコ、中国、韓国などで展開され、アルマーニグループの中でも最大数となりました。 日本にも2017年の時点で19店舗がオープンし、カジュアルなラインナップを多く取り揃えています。

アイテムの特徴

ブランドロゴは「A/X」を使用しており、Tシャツやバッグなど小物のデザインにもしばしば登場しています。 「実用的でない洋服を制作することに意味はない」とジョルジオアルマーニが言葉を残している通り、アルマーニ エクスチェンジが展開するアイテムは、リーズナブルで、男女ともに日常で使用しやすい、カジュアルでトレンド感のあるものが多く取り揃えられました。 しかし、カジュアルなもの以外にも、フォーマルに使えるアイテムも取り揃え、アルマーニならではの洗練された品格や、イタリアブランドならではのスタイリッシュさは失っていません。 また、「セーターのようなジャケットを制作したい」というジョルジオアルマーニの言葉に反せず、アルマーニ エクスチェンジの洋服もまた、着心地が良く体にフィットする点が特徴的です。 まだ日本での店舗数は少ないとはいえ、20代や30代からの注目が高いブランドになっています。
アルマーニの買取についてはこちら»