オニツカタイガー(アシックス)は、アシックス(ASICS)が展開するスポーツブランドです。オニツカタイガー(アシックス)は、これまでに様々なブランドや人物などとコラボレーションを行ってきました。

ストリクトジー(STRICT-G)

2012年の夏には、メンズアパレルショップのストリクトジー(STRICT-G)とコラボレーションを行いました。 ストリクトジーは、機動戦士ガンダムのコンセプトショップとしてクールジャパンを打ち出しているブランドで、このコラボレーションでは、ザクⅡとシャア専用ザク、ガンダムをイメージしたスニーカーを発表しました。 ベースとなったのはNIPPON MADEシリーズのMEXICO 66 DELUXEで、オニツカタイガー(アシックス)らしい風合いも残したスニーカーになっています。

アンドレア・ポンピリオ(ANDREA POMPILIO)

2013年の2月には、イタリアのデザイナーであるアンドレア・ポンピリオ(ANDREA POMPILIO)とコラボレーションを行っています。 アンドレア・ポンピリオは、プラダ(PRADA)、イヴ・サンローラン(Saint Laurent)などで経験を積み、新人デザイナー最優秀賞を受賞した人物です。 コラボレーションしたシューズは、オニツカタイガーのMEXICO MID RUNNER DXをベースに、ホワイトや蛍光イエローを使ったインパクトのある1足に仕上がりました。 アンドレア・ポンピリオとのコラボレーションは、2014-15秋冬コレクションと、2015年春コレクション、2015年秋冬コレクション、2016年春夏コレクション、2016年秋冬コレクションにおいても継続して行われました。

コーチ(COACH)

2014年の春には、コーチ(COACH)とコラボレーションをしたスニーカーを発表しました。 オニツカタイガーのメイドインジャパンにこだわったシリーズ、NIPPON MADEシリーズとコーチのコラボレーションにより完成したのは、オニツカタイガー フォー コーチ(Onitsuka Tiger for COACH)という名前が付いた、2種類の形のスニーカーです。 FABRE NIPPONという人気のハイカットシューズと、FABRE DELUXEは、どちらもバスケットボールシューズがベースとなったデザインで、FABRE NIPPONはウィメンズラインも展開されました。

アトモス(atmos)と、ナンバーナイン(NUMBER (N)INE)

同年の11月には、スニーカーのセレクトショップ、アトモス(atmos)と、ナンバーナイン(NUMBER (N)INE)とのトリプルコラボレーションを行い、タイガーアライアンス(TIGER ALLIANCE)という名のスニーカーを、1,000足限定で販売しています。

ノワート(nowartt)

同じく2014年の12月には、ノワート(nowartt)とコラボレーションを行いました。ノワートは、アートディレクターの足立豊樹によるブランドで、動植物などに影響を受けたグラフィックが特徴的なブランドです。 このコラボレーションで登場したのは、オニツカタイガーの人気アイテムであるFABRE BL-Lと、ジョギングシューズがモチーフのTIGER CORSAIRをベースにしたスニーカーです。 オニツカタイガー(アシックス)を表す虎や、小鳥やキリン、南国風の花や広葉樹などを描いた、賑やかなデザインとなりました。ノワートとのコラボレーションは、2015年4月にも行われています。
オニツカタイガー/アシックスの買取についてはこちら»