レイバン(Ray-Ban)は、全世界でトップを誇る、サングラスやメガネのブランドです。そんなレイバンには、様々な人気モデルがあります。

アビエーター(AVIATOR)

アビエーター(AVIATOR)は、レイバンの中でも定番の人気モデル。 1986年に劇中でトム・クルーズ(Tom Cruise)が着用したことがきっかけとなり、デビッド・ベッカム(David Beckham)、ブラット・ピット(Brad Pitt)、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、渡哲也、中田英寿など多くの有名人が愛用しています。 ティアドロップ型が特徴的で、元々はアメリカ空軍に採用されていたものが、一般でも発売されるようになりました。 人間の目が動く範囲をカバーし、視野を最大に保ってくれると機能性も抜群。 この形のサングラスは、世代や性別、流行を問わず人気で、セレブやスポーツ選手にも愛用されています。

クラブマスター(CLUBMASTER)

クラブマスター(CLUBMASTER)は、1950年代のスタイルに、新たなテイストを加えて1986年に誕生したモデル。メタルが施されたフレームに、厚みのあるアッパーリムと、薄いアンダーリム。クラシックなイメージの丸い形が特徴的です。 クラブマスターもアビエーターと同様に、時代に左右されない人気っぷりで、オシャレを楽しむ人から、知識人にも愛用されています。 あえてクラシックな雰囲気を楽しむ若い世代からも支持され、2016年にはクラブマスターをベースとしたクラブラウンド(CLUBROUND)というモデルも誕生しました。

ジャッキー・オー(JACKIE OHH)

ジャッキー・オー(JACKIE OHH)は、アメリカの元大統領、ジョン・F・ケネディ夫人であるジャクリーン・ケネディ(Jacqueline Lee Bouvier Kennedy Onassis)に由来して名付けられたモデル。 ベーシックで飽きの来ないシンプルなデザインで、女性の顔を美しく見えるデザインと言われ、ハリウッド女優やセレブなどにも愛用者が多数。レイバンの中でも特に、女性が使うことを想定されて作られているモデルのようです。

エリカ(ERIKA)

エリカ(ERIKA)は、中央の、鼻にかかるブリッジ部分が鍵穴のような形をしているモデル。日本人女性にも着用しやすいように改良されたモデルなので、普段のファッションにも合わせやすく、レイバンのサングラス初心者からも人気です。

ラウンドメタル(ROUND METAL)

ラウンドメタル(ROUND METAL)は、丸いフレームにメタルフレームが、どこか個性的でファッショナブル。アメリカンカジュアルやアイビーファッションを好む人々にも選ばれる形です。 アイウェアの世界ではまず先に名前が挙がるほどの知名度を持つレイバン。時代に流されないデザイン性と機能性が、この先もアイウェア界を先導していくことでしょう。
レイバン 高価買取いたします »