ルイヴィトン(Louis Vuitton)では、2001年から腕時計の販売をスタートしています。最新商品はジュネーブやバーゼルなどで発表されおり、ブランドイメージそのままのスタイリッシュなデザインは人気を呼んでいます。 時計コレクションは「タンブール」「タンブールモノグラム」「タンブール・スリム」「アンプリーズ」があり、その他に時計にジュエリーがちりばめられた「ハイジュエリーウォッチ」などもあります。ブランドのアイコンウォッチとなっているのが「タンブール」です。 「タンブール」の中でも人気のあるのが、ステンレスブレスレットです。ステンレスデザインの美しさや作り込み、デザインへの拘りなどが人気の理由です。具体的には、まずステンレスの鏡面仕上げの美しさです。鏡面という名前の通り、丁寧に磨き上げられた面は鏡のように綺麗です。周囲の物がくっきり映り込むほど磨き上げられています。鏡面とサテン仕上げのコントラストも美しいです。 次に、文字盤です。ステンレスブレスレットの場合、文字盤は黒、白、銀、青などが多く見られます。 しかし、ルイヴィトンのタンブールではモノグラム柄などのかばんなどでも使われている「ブラウンカラー」が使われています。ブラウンの文字盤にイエローのドットとイエローの針色がアクセントとなっていて、洗練されたデザインとなっています。 さらに、通常見ることのない裏蓋はルイヴィトンの代表するモノグラム柄でエングレービングしてあります。タンブールコレクションの拘りぬかれたデザインは、所有している楽しみを感じさせてくれると共に身に付けた時のスマートさや美しさも感じさせてくれます。 そして、ルイヴィトンの時計で最も特徴があるのはアフターサービスの良さです。例えば、ステレンスブレスレットのコマを無くしてしまった場合、多いのはコマを有料で購入して修理してもらうことが多くみられます。しかし、ルイヴィトンの場合は無償で新品を用意してくれて修理までしてもらえます。 2001年から始まった時計展開ということもあり、まだルイヴィトンの時計はメジャーではありませんが洗練されたデザインと最高のアフターサービスにファンは増えています。他にはない、ブラウンの文字盤も素敵です。普通の時計に飽きた人にはおすすめの時計が、ルイヴィトンには揃っています。
ルイヴィトン 高価買取いたします »