sacaiとジュエリーブランドとのコラボ

日本を代表するファッションブランドと言っても過言ではないサカイ(sacai)と、ジュエリー界で注目を集めているブランドのソフィー・ビル・ブラーエ(sophiebillebrahe)が、コラボレーションして製作したジュエリーラインが、2016年の10月にパリで発表され、話題となっています。 サカイの春夏コレクションで登場したこのジュエリーラインは、全部で10種類です。2つのブランドの、伝統を大切にしながら、新しいものを取り入れるという考え方がマッチしたことから実現した、スペシャルなコラボレーションです。 サカイソフィービルブラーエ(sacaisophiebillebrahe)と名付けられたジェリーラインには、イエローゴールドやパールが使用され、繊細かつ斬新なエッジが効いたジュエリーに仕上がっています。 女性らしい華奢なシルエットに優しく輝くパール、耳に付けると揺れる作りになっており、インパクトのあるジュエリーです。ダイヤモンドがあしらわれたジュエリーもあり、高級感も忘れません。 ドーバー ストリート マーケット ギンザ (Dover Street Market Ginza)で先行発売され、現在では各取扱店舗で取り扱っています。

ソフィー・ビル・ブラーエとは

サカイとコラボレーションしたソフィー・ビル・ブラーエは、デンマーク出身のデザイナー自身の名前を付けた、ジュエリーブランドです。 世界大学ランキングのデザイン分野にて1位を獲得したことのある、世界有数の美術学校、ロンドンロイヤルカレッジオブアート(Royal College of Art, RCA)を卒業している、デザイナーのソフィー・ビル・ブラーエは、2011年に初めてとなるコレクションを発表しています。 元々は、セレブやデザイナーのためにアクセサリーを製作していましたが、世界的に有名な歌手などのアクセサリーを手掛けているうちに、ファッション業界でうわさが広がり、ブランドを立ち上げることになりました。 現在でも多くの有名セレブ達に愛用されています。高級な素材だけを厳選して選んで作られたジュエリーは、ラグジュアリーで女性らしく、斬新なデザインが特徴です。主にダイヤモンドやゴールドなどを用いて作られているのもこのブランドの特徴と言えます。
サカイ 高価買取いたします »